2006年2月アーカイブ

飲み会そのものは仲間がたくさん集まって楽しいんだけどね。
気分的にはとても微妙。


これからの活躍に期待。
去り行く人も、俺自身も。

今日は代休消化のため、会社はお休み。

でも
(1) どうやら11:00に来客があるようだ。
  ウチのチームメンバー宛に来ることになっているから多分任せられるだろう。
(2) どうやら14:00にも予定が入っているようだ。
  あれ、テスト立ち会いって書いてある・・・
(3) それ以外にもかなりの量の仕事がたまっている。
(4) どうやら20:00から送別会らしい。
  仕事は休んで20:00に行くってのもなぁ。
ということで、行くか行くまいか非常に悩んでいるのである。

あー、どうしたもんだか。

知らない、で済ませた方がいいこともあるよね。
事実を知ってしまう事で傷ついたりとか。


否定したい気持ちと、目の前に突きつけられた覆りようのない客観的事実を、意味も無く心の中で天秤にかけてみたり。


知ってしまった事実の後味の悪さ。
知ろうとしてしまった自分の気持ちに後悔。


知らん顔してりゃぁ良かったのに。

W41CAに標準搭載のヤツから書き込みしてみるテスト。

MacとWindowsを両方使っていると、けっこうめんどくさい。。
「あれ、あのデータってどっちに保存してあるんだっけ?」
とか、
「macで受信したメールにURL書いてあったけど、そのURLをどうやってwindowsに持っていこう」
とか。

そもそもキーボードとマウス、モニタの組合せが物理的に2つあるのがよろしくない。どうせメインのマシンはMacなので、そこからwindowsを操作すりゃぁいいんじゃん。

ということでWindowsを遠隔操作するためのツール、VNCなるものをセットアップしてみた。
# よい子の皆さんは自己責任でマネしてね。

ちなみにウチの環境は
Mac: MacOSX 10.4.5
Win: Windows2000
です。

コメントを書くときのメールアドレスは必須です。コメントSPAM対策なので、ちゃんと入れてね♪
ちょっと前までは入力されたメールアドレスを表示してましたが、出さないように変更しましたのでご安心を。

ぶつけられて破損してしまった我が愛車のグリルガード。昨日、修理すべく三菱自動車に持っていきました。

「ぶつけられたんですか?ぶつかった瞬間は見てないんですよね?」
「はい、当て逃げみたいな感じなので、ぶつかったところは見てないです」
「パッと見ダメージはここだけみたいですけど、念のため持ち上げて下回り調べてみましょうね。フレームは多分大丈夫だと思うんですけど」
「あ、じゃぁお願いします」

三菱自動車のクセにえらい対応いいじゃぁねぇか。待ってる間にコーヒーまで出て来たぞ。
ヒマなのでoutlanderのカタログとかを見たりしつつ待つこと約30分。

「いやー、よかったです。シャーシにはダメージ無いようです。割れたグリルガードの交換だけで大丈夫ですね」
「あー、よかった。じゃ、交換な方向で。。」
「じゃ、そちらにお掛けになって少々お待ち下さい。それにしても、ずいぶん丁寧に乗ってらっしゃいますねぇ」
「えへへ、そうですか(照)」
「あの年式のお車にしては、相当奇麗ですよ〜。あ、じゃぁコチラが注文書ですね。ご住所と電話番号はこちらでよろしかったですか?」
「あ、はい。あってます」

ということで部品を注文して、納品されたら電話してもらうってことにして帰って来ました。サービスマンの対応が抜群に良かったのが印象的。頑張ってるなぁ、三菱。


・・・・・アレ?

って、よく考えたら交換しないで外すだけでもよかったんじゃぁないの?
だって、走行には何の影響も無い部品だしさ。

応対があまりに良かったので、思わず言われるがままに注文しちまったよ。。。。
なんだかなぁ。。

携帯の着うたを変えた。
BON JOVIの「have a nice day」。クルマの宣伝にも使われているヤツですな。いい曲だ。


心なしか、この曲が鳴るたびに全員カクカクした動きで俺の方を振り返っている気がする。

のはきっとCMの見過ぎでしょう。

仕事柄、休日だろうと深夜だろうと「どうしても今すぐ対応しなくてはいけない」というトラブルに見舞われてパソコンが必要になることがあるのです。「世の中、大至急なんてシチュエーションは数えるほどしかねぇ」と思ってはいるけど、どうしてもすぐ対応しないとダメらしい。やだなぁ、大人って。ま、自宅に居る時は問題無しとして、泊まりがけでどこかに出かけている時にそんな事態になったらもう大変。。

なので、基本的に外泊する時にはこっそりノートPCを持って行くようにしている。泊まらなくても、一日中出かけるような場合も持っていないとちょっと不安。ノートPCさえあれば玄関開けずに2分でtelnetですよ。

とは言え、9割方「重いのを我慢して持っていくと、何も起こらない」んだけど・・・・

・・・・ま、お守りみたいなもんですね。


で、当然スノボに行くときとか潜りに行く時にも持っていくことになるんですが、モノがモノだけに普通のPCケースとかを荷室に器材と一緒に入れると、濡れてしまうのが非常に心配。

そこでペリカンケースの登場。

ペリカンケースってご存知でしょうか?完全防水・耐圧のハードケースで、カメラや電子器材を運ぶのによく使われる入れ物です。米軍御用達のメーカーで、最近はiPodケースなんかも作ってますね。

このケース、防水性能が最大の特徴で、どんくらいすごいかというと水深1mに30分間放置しても内部に浸水しないという優れものです。(ちなみにこの防水性能を試したことはありません。。)


実は密かに何年も前から1490というPCケースを持ってたんですが、重い、デカイ、かさばるという理由でイマイチ活用しきれていませんでした。
「これは勿体ない。せっかくだからPowerBookを収納してみよう。」
と思ってやってみました。

今日は久しぶりにコーディングをやった。

PHPでちょっとした物体を作っただけだけど、とても楽しかった。
やっぱ「作る」のはいいなぁ。

でも、作業中に色んなところから色んなものを差し込まれて全然集中できない。
むかつく。


あ、あとPHPなんてこの世からなくなって欲しいと心の底から思った。


以上。

某サービスエリアの売店にて。

安かったので思わず手に取ってしまう。
「ずっしり」
あ、結構コストパフォーマンスいいじゃん。買ってこ。← 安直

2/11 (土曜日)

08:00 AM集合 → 寝坊して30分遅刻。すいません。。。
 大渋滞の関越を避け、国道17号で榛名湖へ。
 予定よりも大幅に時間がかかってしまったぞ。。

大きく分けて3工程。

理解
分解
再構築

何が必要で何が要らないのかを分析した上で理解し、既存のものを一旦全てバラバラにしてから、最も美しい導線を描ける形に組み替える。
2番目の作業は「破壊」だが、壊すことを躊躇してしまったら美しい再構築は望めない。


単純に右側に足すだけじゃぁダメなのだよ、ただ足すだけじゃぁ。 > mixi

あ、ちなみに上記の3工程は錬金術の工程だったりします(w

1,000円くらいで売ってたから買った。

やべー。面白い。

でも昔はもっとサクサクとクリアできてたはずなんだけどなぁ。。
腕が落ちた?ま当然か。

というキャンペーンをやっていたんですよ。ご存知ですか?販売機とか雑誌で結構大々的に告知していたので有名かもしれませんが、タバコのパッケージ裏に印刷されたコードを携帯で入力して応募する、というヤツです。

えぇ、仕事の話ですとも。。(T_T)

残念ながらコチラのキャンペーンは12月で終了してしまったのですが、終了間際に溜めまくったポイントで応募したMarlboroレーシングウォッチが手元に到着しました。因に、70ポイント+現金7,000円でゲット。出費、約28,000円也。

たけ〜。

ま、お客さんの売り上げに貢献できたのでヨシとしますかね。

某ショッピングセンター駐車場にクルマを停め、買い物すること約1時間。
お目当てのものをGETし、満足しながら駐車場に戻ってくると、なんと!

グリルガードの右下が割れているではないですか!! 超ショック!!

今期中(3月末まで)に消化しなくてはいけない休暇が13日残っている、と言われました。それだけならまだしも、「今期中に消化するスケジュールをたてて、各自マネージャーに報告するように」と。。。

おいおい、13日もどうやって使えと?
2月一杯会社いかなくてもいいってことですか?

と思いつつも、今週から3月末まで週休3日体制で代休を使うことで上司に了解をもらい、残るはあと5日。。さて、何をするかなと思っていたところ、思い出したのがリオのカーニバル。2/25から2/28なんだよね〜。ブラジルまで行くのに軽く丸一日はかかるから、往復に2日当てるとしても、きっちり5日消化できる。

これしかねーじゃん。

↓おかしくね?

ガキが俺のblog読んで何が楽しいんだよ。

学生時代の友人が、約2年の遠距離恋愛を実らせて今年の5月に結婚するそうで。いやー、めでたい。

何よりも、わざわざ旧正月休暇を使って帰国した際に本人の口から報告を聞けたのが嬉しい。


俺は多分、Blogで報告すると思う。
「結婚しました」って。

ま、当分ありえねーけどな。

月曜日、隣部署のTさんとランチ。久しぶりにdel soleへ。当然、カプチーノを頼む。

で、出て来たのがコレ。

やべぇよ、可愛いよ。。

このアーカイブについて

このページには、2006年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年1月です。

次のアーカイブは2006年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.2