買収で変わるブランド名

| コメント(2) | トラックバック(0)

東京デジタルホンの時代から頑にずーっと同じ電話番号で使い続けている我が携帯電話。
この度、孫正義率いるソフトバンクが買収することになった関係で、またまたブランド名が変更になるようだ。


ボーダフォンとソフトバンクが買収に伴うメールアドレスの継続などについて発表

なお旧Jフォンからボーダフォンへ変った際には、メールアドレスが強制変更されたが、今回はそのようなことはない模様。

逆に変更されるものとして挙げられているのは、社名とブランド名で、これは準備が整い次第発表するという。

さて、ウチの会社でこの「新しいブランド名」の候補(というか勝手にそう呼んでいるだけ)が色々と話題になっています。

例えば
Softdafone
両方の社名をそのまんま半分づつ付けちゃいました、みたいな。
CMとかでも「ソフトダフォン!」って連呼したりすれば、意外とお茶の間に浸透するのも早そうです。

もう一個ヒットだったのが
「Sonfone」
もう、そのままですね。孫フォン。
名前も短くなり、単純明快で個人的にはこれがイチオシです。


まぁ、採用されることはぜってー無いだろうけど。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://somethingnew2.com/cgi/b/mt-tb.cgi/476

コメント(2)

そっか。ソフトダフォンか。
結構ユーザー多いよね。まわり。

原点に立ち帰って♪レッツとうきょーソフトダフォン!♪ってきよしろさんの宣伝が見てみたいなー。

きよしろーのCMなんて懐かしいね。

そんな時代もあったなぁ…。

コメントする

この記事について

このページは、SATO Yozoが2006年4月19日 00:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「i'm sick and i'm tired of always being a good guy..」です。

次の記事は「official bootleg」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.2