2006年6月アーカイブ

ランチタイムに麻布十番の「さ和鳥」へ行った。麻布十番駅のすぐ側、まる金ラーメンの隣。六本木から行くとなると相当遠い距離を歩かねばならないが、それでも十分に行く価値があるくらい、ここの親子丼は美味しい。

売り切れたらその場でランチタイム終了になってしまうため、タイミングが合わないとなかなかありつけないというのもそそられる理由の一つ。
13:00に行ってもダメなもんはダメだし、14時に行っても売り切れていなければ食べられる。まぁ、早く行くにこしたことはないと思うけど。


そんな「さ和鳥」の親子丼、ひじょーに美味しく、これこそまさに目指す究極の親子丼。

玉子は半熟、鳥にはちゃんと火が通ってて、割下とのバランスも素晴らしい。
うーん、ぜってーマネできねー。

まず、玉子が再現できないな。鶏肉は普段よりも少し上等なお肉を買ってくればなんとかなりそうだけど、あの微妙な半熟の火の入り方はどうやっていいものなのか、見当もつかん。
そして量が結構多め(に感じる)割下。甘めの味になっているけど、どうやったらあんな甘さになるんじゃー!!
底が平な器も重要。汁の溜まり方が均一になるので、最後の一口まで同じ味わいでご飯を食べられる。イシバシレシピの親子丼の回でも言ってた通り、ちゃんと蓋をされた状態で運ばれて来たので、器が非常に重要なファクターであることは間違いない。
そして鍋。帰り際に厨房を覗いたら、やっぱり銅の鍋を使ってた。
ホームセンターで数百円で売ってるような親子鍋じゃぁやっぱダメなのかな・・・・

とりあえず、近づけられるだけ近づけてみようっと。

Z

| コメント(3) | トラックバック(0)

かなり久しぶりに西船橋でラーメンを食べた。
行って来たのはラーメンZ千葉拉麺通信レポートによると、青山にあるえんとつ屋の支店だそうで、かつては「かおたんラーメンZ」という店名だったはず、なんだけど、今はなぜか「Z」になっているというお店らしい。

まぁそんな能書きはどうでも良くて、美味けりゃなんでもいいんだけどさ。

今日は久しぶりに行って来たので、一番オーソドックスな塩ラーメンに味付け玉子をのせたやつを注文。

美味い! (・∀・)

やっぱり他の店のラーメンと違って、スープに特徴ありますな。

こってり濃厚な豚骨スープも捨てがたい魅力だけど、こういう不思議味のあっさりスープも非常にいい。一杯でお腹いっぱいになるくらいボリュームあるのも嬉しい。
願わくばもう少し自宅から近いといいんだけどなぁ。歩いて行くのにはちと遠い。
あ、チャリを買えばいいのか。

昼ごはんを食べに行ったら、六本木駅の上でNEC製ポータブルマルチメディアプレーヤーのデモ&アンケートをやっていた。

VOTOLという製品で、NECのオンラインショップでしか買えないものらしい。

これ、初めて見たけど、売れてるのかなぁ。。。(発売は3月からだったようだ)
なんかiPodの画面をちょっと大きくして、いつ使うんだかよく分からないおまけ機能を追加したようなデバイスに40,000円払うかというと、相当微妙なんですが。

ITMediaの比較写真を見ると、けっこう大きいし。

あ、OSはWinXPでないとダメなのね。
その時点で無理だわ、俺。

写真が無茶苦茶分かりにくいですが、ひよこです。

眉毛が気合入ってます。

訳あって貯金箱に貯めていた大量の小銭を両替するため、会社のすぐ近くにある三○○友銀行に行ったら、
「50枚以上ですと、手数料がかかります」
と言われた。



なんで両替するだけなのに、手数料がかかるんじゃー!!意味が分からん。
「お客様の口座に入金でしたら、無料で承りますが・・・」って、アホ!!当たり前じゃねぇか、そんなもん!
あいにく三○○友銀行には口座が無いんで、「じゃぁ、向かいのみ○ほ銀行で入金するよ!」と言ってみ○ほに行って来ましたが、よく考えたら腹癒せに

(1) その場で口座開設して小銭を全部入金
(2) そのまま引き出して
(3) 口座を解約

すりゃぁよかったな。
これなら手数料ゼロだし。てか、こっちの方がよっぽど手間かかるだろうよ。


# ちなみにみ○ほ銀行でも、50枚以上の両替は手数料がかかるみたいです。

先日の結婚式二次会でゲットしたダビンチコードの鑑賞券。

どうやら、

この映画をより楽しむのには、ダ・ヴィンチより、キリスト教史、美術史など、 ヨーロッパ文化に関する知識が必要かも。 読んでから観るか、観てから読むかが、よく議論されるが、 キリスト教世界の価値観を知るためにも、先に原作を読む方をお奨めしたい。

ということらしい。(ソース

・・・おいおい。。そういうことはもっと早く言ってくれよ。

なのでとりあえず買うだけ買ってみました。

「原作を」と言われたので、ホントに原作を買ってみた。

さて、これから全力で読み進めて、意地でも映画見る前に読み終えるか。
あるいは潔く諦めて、鑑賞した後に読み始めるか。


あー、悩ましい。。

日曜日に行った土肥からの帰り道中、「西伊豆に潜りに行った時には必ず立ち寄る定食屋さん」の弥次喜多へ行ってきました。

いつ行っても混んでるイメージでしたが、時間がやや早かったこともありすんなり店内へ。それにしても店内が10年位前からほとんど変わってない。素晴らしい。


弥次喜多で頼むべきおススメは
・フライ
 アジフライ定食とか鱚のフライとか。肉厚の魚がカラッと揚がっていて美味
・かにクリームコロッケ
 こちらも揚げ物だが、かにクリームの甘さとジューシーさはなんとも言えない味
・丼もの
 絶品なのは2,300円(前からこの値段だっけ?値上がりしてね?)のスペシャル、通称「ウニ・イクラ丼」
と、勝手に思っているんで、今回は丼の「駿河丼」というのを注文してみた。

鮪とかまあげしらすがてんこもり!

このボリュームで1,050円は安い!と個人的には思うのです。
新鮮な魚がたくさん食べられるって幸せだねー。
# がんばって都内に出店してくれねーかな・・・・

行って来ました。土肥の101。

学生時代のサークル合宿で厳冬の最中に来た想い出しか無いんですが、あんまり変わっていない気もします。

会社の近くにあって、いつも長蛇の列ができているCold Stone Creamery。一度は食べてみようと思いつつも、行列に並ぶのが嫌で空いているタイミングを測っていたところ、木曜日にチャンス到来。

「空いている!並んでない!」

ということでやっと行って来ました。

日曜日は高校同級生の結婚式&披露宴へ。
挙式で新郎新婦入場のBGMがドラクエだったのには笑った。うん、確かにあのチャペルはドラクエだよ。間違いない。

そして披露宴でビール樽を背負い、列席者にビールを振舞う新郎。

そういえばこの人、「自分の結婚式の二次会ではビールかけかパイ投げやりたい」と語っていたなぁ。


そして二次会のビンゴ大会でダビンチコードのチケットをゲット。ラッキー。

ペアで賞品を競ったビンゴだったけど、相方が「借りがあるから」という理由で譲ってくれました。どうもありがとう。 > ケンシロウ

このアーカイブについて

このページには、2006年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年5月です。

次のアーカイブは2006年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.2