2006年12月アーカイブ

昨日ボードに行った帰りに、愛車の走行距離が50,000kmを突破しました。
写真は家についた時のメーター。TRIPが2.0kmなのは途中のスタンドで給油した時にゼロリセットしたから。

中古で購入したのが約3年前。そんときの走行距離が29,000km弱だったから、毎年7,000kmくらいずつ走ってきた計算になりますな。
ちなみに去年の9月末時点で36,000kmくらい。よく走ったもんだ・・・。

スノボ行って来ました。

場所は神立、天候はご覧の通り雪。
今年は雪不足でリフトも3本しか動いておらず、まともに滑れるコースは2本だけ。去年の12月に行った時は全然そんなことなかったのに・・・。
これも地球温暖化の影響なのかなぁ。

ポケットモンスターダイヤモンドでは、ポケモンレポートに記録がある状態で「最初からスタート」すると、途中で保存ができない。なので最初からスタートする時は全部の記録を一度消してあげる必要がある。

そのためにはタイトル画面でDS本体
↑ + B + SELECT
を同時に押す。
そうすると確認画面が出てきて、ポケモンレポートを消すことができる。
(取り扱い説明書の9ページに書いてあります)


この方法を使えば、物語中に一回しか出てこない伝説のレアポケモン「ディアルガ」を勢い余って倒しちゃったりして、さらには倒してレベルアップしちゃった安堵感から戦闘終了直後にレポートにしっかり書き残しちゃったりしても大丈夫。
ゼロからやり直せばもう一回挑戦できるはず・・・・。


【参考】
「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール シナリオクリアBook」に関する訂正とお詫び

DSパズラーというニンテンドーDSのゲームが本日発売になります。

20061206_1.jpg

これ、実はウチの会社の人間が絡んでいるソフトでして。。取説のクレジットとかにも会社名と名前載ってます。(僕は何もしてないので、名前は載ってません)


隣の席に座ってる子とかが、一生懸命作ってたソフトなんですよ。
wiiとかPS3で遊びたい気持ちは分かりますが、是非こちらのソフトの購入もご検討下さい(笑

ごはん部の持ち寄りおかず、そろそろレパートリーが尽きそうで困ってます。
最大のネックが「ごはんのおかず」でなくてはいけないことでして・・・。
パスタとかリゾットはかなり作るんですが、それじゃぁダメなんだよね。当たり前ですが。


てなわけで今回は肉豆腐を作りました。


材料は
・豆腐
・牛肉
・牛脂
・ねぎ
・しめじ
・しらたき
・砂糖、醤油、酒、水
シンプルなので、超簡単。


ざるが2個必要なので、そこだけ失敗しないように・・・。

昨日「MicroSDカードを取り出すのにいちいち携帯の電池を外す必要があるため、写真付きのblogを更新するのが億劫だ」ってことを書きましたが、よくよく調べてみるとパソコンと連携するためのUSBケーブルが携帯に付属してました。。。

取説?んなもん、今日初めて袋から出しましたよ。
いやー、ちゃんと読まないとダメっすね。



片方がPCに挿す普通のUSB、もう片方が携帯の端子になってます。


で、このUSBケーブルで携帯とパソコンをつなぐと、

普通にリモートドライブとしてSDカードの中身を見ることができる。

ほら。


なんだ、これでいいんじゃん。


・・・・・・Windowsで使う場合は。。。。。。

Macに挿したらドライブとして認識すらしてくれなかったよ・・・・・。 orz.

揚げ物はやらないとかいいつつ、先日のカキフライに続いてスキレットでカジキを焼き揚げてみる。


元ネタはイタリア料理教本という本から。

上巻下巻に分かれていて2冊買うと8,000円以上もしますが、いろんな料理が載っているし、イタリア料理に関する情報が「これでもか!」ってくらい書いてあるので、割とオススメの本です。

なんで「面倒臭い」と感じるようになったかというと、携帯を機種変更したせいで写真をmacに取り込むのが大変になったんですね。。。


デジカメは持っていないので写真は全て携帯電話のカメラで撮影し、データをメモリーカード経由でパソコンに取り込んでいるんですが、まぁ、そのカードが機種変更したタイミングで変わった訳です。


↓過去のメモリーカード遍歴

左が今まで使っていたSDメモリーカード、右が今の携帯に入れているMicroSDカード。
キーボードの「c」のキーよりも小さい!ここまで小さくできるなら、最初から小さくしてくれ。


単純にMicroSDカードになっただけならアダプターかますだけで楽勝!なんですが、問題は携帯電話側のカードスロットの位置。
なんと裏のカバーを外し、電池を取り外さないとMicroSDカードを出し入れできないというトンでもない仕様になっております。

・・・そりゃぁねぇだろうよ、日立さん。。。。


メールに添付して送るとか、赤外線送信で送るとかの方法はいくらでもあるんだろうけど、iPhoto(iLife '06に付属の写真管理ソフト)で写真を管理しているとメモリーカードから一発転送するのが手っ取り早いし、無駄な中間データ(写真を添付したメールとか)が発生しないし。

困ったもんである。

このアーカイブについて

このページには、2006年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年11月です。

次のアーカイブは2007年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.2