2007年4月アーカイブ

これだけ聴き込んだので、とりあえず曲の構成とポイントは大体覚えられたかな、と。

そういえば昔は「テープが擦り切れるまで聴く」なんて言い回しがよく使われてましたが(俺の周りだけ?)、21世紀ではなんて言ったらいいんでしょう?iPodが炎上するまで聴く、とかでいいのかな?

しかしまぁ、なんですな。カセットテープの時代はホント良かったなぁ(遠い目)。再生速度のコントロールができる装置を持ってたんで、倍速録音→通常再生にすることで速度を半分にして複雑なフレーズを聞き取ってたし。(音は当然1オクターブ下がる)
あとこのテの練習で意外と便利なのがMD。一曲を複数のトラックに切っちゃって、練習したいところだけ無限リピートすれば苦手なパートだけを死ぬまで練習できる。

.mp3でこの2つをやる方法はないんでしょうか?
だれか教えて下さい。

すげー!

値札が100万超えてるよ!

指が動かねー!!

大学四年生の頃、ヒマな時間をつぶすためにインドネシア語の授業なんかをとってたんですが、授業中の雑談で先生が教えてくれた「インドネシア産の非常に高価な幻のコーヒー」が本日のお題「コピ・ルアック(kopi luwak)」。何で「幻のコーヒー」なのかは長くなるのでこの辺とかこの辺を読んでもらうとして、僕はコーヒー好きなので先生にkopi luwakの話を聞いた時から今日までずーっとそのコーヒーの名前を覚えてたんですよ。
そしてついに!そのkopi luwakを実際に飲めるコーヒー屋さんがある、という記事をデイリーポータル Zに発見!
やった、ついに幻のコーヒーを飲めるかもしれない!

デイリーポータルZ:幻のコーヒー、コピ・ルアック

記事より引用・・・

今回、川崎さんのご好意により「記事を見ました」と言って来たお客さんには、コピ・ルアックを特別に一杯840円で提供してくれるとのこと。

840円・・・。安くネ?
幻のコーヒーなんだから、3,000円くらいするのかと思ったよ。

まぁいいや。10年くらい前からずっと気になっていた味にやっとめぐり逢えることだし、週末に時間あったらちょっと行ってみよう。


で、このカフェの場所はどこなんだ・・・、と見てみると

20070420.png

・・・・・・。

さすが幻のコーヒー。そう簡単にはありつけないらしい・・・・
 ゚・(ノД`)ウワーン

本日より当面の間は著しく社交性に欠けるとっても付き合いにくいヤツになっちゃうかもしれませんが、何卒ご勘弁いただきたく。

tab譜もゲット。インターネットマンセー。
tab譜(.pdf)をダウンロード

指から血が出るまでギター弾いてやる。

こういう権利を認めてくれる、ってかそれが当然くらいに考える会社で働くエンジニアの方がモチベーションを高く持てると思いますね。
Dress You Up: こんな環境があればいいなぁ「プログラマの権利宣言」より。

1.すべてのプログラマは2つのモニタを持つ権利を有する
2.すべてのプログラマは高性能なPCを持つべきである
3.すべてのプログラマはマウスとキーボードの選択の権利を有する
4.すべてのプログラマは快適な椅子を持つべきである
5.すべてのプログラマは高速なインターネット接続を持つべきである
6.すべてのプログラマは静かなる仕事環境を持つべきである

元ネタはこちら。
The Programmer's Bill of Rights

そしてその和訳がこちら。
プログラマの権利宣言

プログラマは別に特権階級でもなんでもないんで、変に権利だけを主張するってのは間違っていると思うけど、要は「適材適所」でいきましょ、ってことだと思う。
どっかの会社は「一括で導入した方が低コスト」ってただそれだけの理由で全社員が某メーカーの同型機を使ってたり(使わされていたり)しますが、僕はそういうのを合理的だとは思わないので。


あー、でもウチだと3.くらいは普通に認めてもらってるかな。。入社した次の日に「キーボード持ち込んでも大丈夫ですか?」って当時の上司に確認してHHKを持ち込み、だんだんエスカレートして行って今ではkinesis contoured使ってるし。マウスはelecomの安いのだけど、あんまり使わないからどーでもいいや。

snap.comって所のサービスを使って、リンク先のスナップショットが表示されるようにしてみましたよ、っと。

てか、sourceforgeの鯖が落ちてるみたいですね。


久々に500をみた。。
ただそれだけ。

Adobeの中の人のBlogより。

既にお伝えしましたように、現在 Adobe Labs に公開されている Flex Builder 2.0.1 用 Apollo 機能拡張は日本語版の Flex Builder とのテストが行われていません。やはり日本語版で使えたほうが便利ですし、本当に動かないのか様子を見るためにとりあえず2週間ほど社内数名で使ってみたところ特に問題が起きたりすることはありませんでした。

素晴らしい!kamijo様、ありがとうございます!
α版だってことは理解しつつも触ってみたいし、かといって何か問題が発生してFlexBuilderが使えなくなるものなぁ、と思ってたからなぁ。

ということで、早速「Flex Builder 日本語版での Apollo 拡張の使用について」の手順に従ってApollo拡張のインストールを開始。

必要なモノは
・Eclipse 3.1
 ウチではAll-In-One-Eclipseというのを使ってます。
Adobe Flex Builder2
・Flex Builder用Apollo Extension
 Adobe Labsこちらからダウンロードできる(ダウンロードにはAdobeへの登録が必要)
・とにかくハイスペックなパソコン
・どんなことが起こっても冷静に対処できるだけの気合い
・時間(たっぷりめに)


とりあえずEclipse + Flex Builderは既にインストールされているものとして、Apollo Extensionをインストールする。Adobe Labsからインストーラーが落とせるので、ファイルをダブルクリックするだけでインストーラーが起動します。

世の中には色んなことを考える暇な面白い人がいるもんですねぇ。。

University of Waterlooの学生がスケートボードと電動ドリルのモーターを使って組み立てたそうで、ビデオ中に見えるかっこ悪い2本のワイヤーはkill switch(ライダーが落ちた時にモーターを停止させる)になってるらしい。

↓参考
自走式スノーボードSnoDeck - Engadget Japanese

MAKE: Blog: SnoDeck - Motorized snow skateboard

Motorized SnoDeck shreds through the snow - Engadget


ゲレンデで乗って遊ぶというよりは、雪国で日常の足代わりに活用するツールとしては最適かも。

いつも料理の写真ばっかりアップしてくだらない事ばっかり書いているのもアレなので、たまには電子計算機の話題なぞを・・・。ほら、一応本業はSEだったりするし(笑)。


ここ最近、Adobe Flexというアプリケーションにハマってます。
どういうものかというのを一言で説明すると、FlashでWEBアプリケーションのインターフェースを構築するためのツール。ちょっと前で言うとswingで凝ったインターフェースを実装したりとか、最近で言うとajaxで動いてるものとか、あんな感じのことをFlashでやっちゃう、と。

利点としては
Flash9 Plug-inさえ入っていればクライアント(ブラウザ)のプラットフォームを問わない
Adobe(旧Macromedia)が純正開発ツールを提供しているので、開発が超簡単
・SDKだけなら無料で入手できる。やろうと思えば(かなりの努力が必要だけど)タダでも開発可能
ってなところでしょうか。

欠点は
・SDKは無料だが、商用版のFlex Builderを購入するとなると結構高い。。
・そして高い金はらって買ったFlex Builder、恐ろしくリソースを喰う。お、重い。。
・ActionScriptは言語として「比較的学習が容易」な部類だとは思うけど、使いこなせる人口はまだまだ少ない → 開発リソースの確保が難しい
って感じ。

Flex Builderを使わなくても勿論エディタとSDKで作成は可能だけど、swingアプリもJ2SDK + 適当なエディタでタダで作成できるけど、JBuilderとか使えばインターフェースの作成が簡単だったでしょ。イメージ的にはあんな感じ。


とりあえず、基本中の基本であるHello worldくらいまでをやってみましょうか。

Appleからこの間発売されたMac Proが8コア(3.0GHzクアッドコアIntel Xeon“Clovertown”を2基搭載)になったそうです。

8コアCPUに最大3TB(テラバイト)までのシリアルATAドライブを搭載、メモリは16GBまで増設可能って、それだけの性能が本当に必要とされるシチュエーションもそんなに多くは無いと思いつつも・・・欲しいなぁ。

お値段は4コアが319,800円、8コアだと508,590円から。高!


#この画像はイメージで、紹介している本とはあんまり関係無いです


ちょっと前の話になりますが、焼肉のことばかり考えてる人が考えてることという焼肉の本が発売になりました。
僕の高校時代の友人が書いたものですので、よかったら是非ご一読を。



これ、欲しいんだよね・・・。
別にバナナ大好きって訳じゃぁないんですが、バナナはエネルギーも豊富で手軽に食べられる。そしてなんといっても安い(笑)。
このケース使ってスノボにバナナを持ってきていた人がいたんですが、これならリュックに入れておいてもバナナつぶれないしね。

会社から貸与されている携帯電話のアドレス帳を全部消してみた。

万一ケータイを落っことしちゃったりすると、社外秘の電話番号(某データセンターとか、カスタマーセンターとか・・・)やらスタッフが個人的に所有している携帯電話の番号なんかが漏洩しちゃって非常にマズイので、いつもセキュリティロックを掛けるようにしてたんですが、職業柄ほぼ常に携帯をいじっているため、その都度ロックをはずすのがひじょーに面倒くさい。

「だったら、漏洩して困るデータなんざ全部消してしまえ!」
と。

こっちから発信することはほとんど無いし、もし電話しなくちゃいけないシチュエーションになったとしても必要な番号は全部palmに控えてあるから大丈夫。(当然palmにもセキュリティロックをかけてある)


そしてデータを消したことによって副次的な効果が・・・。

「着信履歴が残ってても、誰からの電話か一切分からないので心置きなくスルーできる

例えば休日にふと電話を見たら着信履歴が一件。履歴を見てみると「あー、部長から電話だ・・・」なんて事になってしまうと「やべぇ、何かトラブッたかなぁ・・」と焦ったりもするんですが、誰からかかってきたのかが全然分からないことにしておけば、「なんだろう、これ?」で無視できちゃう。素晴らしい。

よっぽど緊急の用事だったら出るまで何回もかけてくるだろうし、留守電にメッセージも入れてくれるだろうから、留守電聞いて対応すればよろし。
(一応、会社から貸してもらっているものなので、着信に気づけば普通に出ますし、出れるシチュエーションじゃぁ無かった場合もオフィスアワーであればちゃんと折り返しますよ。。)


ということで、何がなんでも僕と話さないと気が済まない、という緊急の用がある方は
・出るまでcallし続ける
・留守電に何か入れる。その際、折り返し用の電話番号を入れていただけるとpalmで調べる必要ないのでbetterです
という運用でお願いします。 > 関係各所のみなさま

せっかく借りたレンタルサーバーもここ数日はほぼ全く触ってなかったんですが、load averegeを取るスクリプトは止めてみました。

ところで、2chのログを見ていると

などという驚異的なload averageの報告があったりするんですが、そこまで爆裂した数字はたたき出せませんでしたねぇ。。

load averageなんざ指標の一つでしかないので、これが高いから悪いとか普通だからサービスとして良いとかいうつもりはないですが。


実は最初から「使い物にならなかったら返金してもらおう」というつもりでレンタルしたんですが、今までの所で言うと(英語のドキュメントを読む力さえあれば)そんなに悪くなさそうなので、ぼちぼちサービスの構築に着手しようかと思っておりますです、はい。

最近むちゃくちゃハマっているバンド、cage9。iPodの再生回数が累計400回を超えました!どんだけ聴いてんだ、俺・・・。

まぁ、試聴だけでOKだからとりあえず聴いてみて下さいって。

cage 9 : el mo tivo
icon
↑クリックでiTunes起動

20070410_1.jpg
cage 9 : el mo tivo

本当はmrtgとかを入れてちゃんとデータを取りたいところですが、そんなことをしている時間がもったいないのでさくっとスクリプトを置いてみる。shellマンセー。

20070403_2.png

とりあえず1分おきのuptimeをファイルに残すだけです。
chmodコマンドを間違えているのはご愛嬌(笑
えー、手抜きですとも。だって面倒なんだもん。


直近の結果はこんな感じ。

20070403_3.png

コマンドを叩いていても、そんなにレスポンスが遅いということは無いなぁ。
3〜4日はこれで様子を見てみようかな。

色々な所で紹介されているDreamHostというレンタルサーバーを借りてみた。

参考、というか影響されたblogエントリーはこの辺。
hetimaの日記:レンタルサーバ DreamHost がすごい
fladdict.net blog: DreamHostというサーバーが凄いらしい
[・ _ゝ・]日記を書くはやみずさん:なんだか最強な雰囲気のDreamHost

ポッチャマを大量に繁殖させてみました(笑

・・・やり過ぎたかな。。
途中でレイトン教授に浮気してしまってポケモンは放置気味だったんだけど、最近また再開。


育て屋を使ってエンペルトとメタモンで増やしたので、Lv.1なのにいきなりハイドロポンプとなみのりが使えます(笑
大切に育ててくれる人、何かと交換しましょう。

ヒコザルとかナエトルが欲しいなぁ。。
あ、別にパルキアでもいいですけど。

早速見て来ました。

このアーカイブについて

このページには、2007年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年3月です。

次のアーカイブは2007年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.2