2008年1月アーカイブ

ようやく折り返し地点(24週目)が見えて来た感じ。箱根駅伝で言うと往路が終わるってところですね。

肉体的な辛さは
・貧血 → フラフラする
・体中が痒い → 腕とか脇腹とかは先週処方してもらった軟膏で若干改善。どうにもならない部位もある。
・たまーに発熱。気温が低い分、ちょっとした熱でもものすごくツライ
・関節痛。痛いのがデフォルトなので、既に慣れている感アリ。
ってな感じでしょうか。

あとは精神的に
・不眠 → これが一番辛い。朝とかに眠剤の副作用が残ってるとかなりフラフラ
・「イライラしたりしない?」と医師に聞かれたので「する!」と即答。安定剤を追加してもらった。

軟膏はレスタミンコーワ軟膏ってやつ、安定剤はデパス錠。どっちも普通に使われてる薬みたいだね。


今回の血液検査の結果はこんな感じ。

やっぱり好中球数がギリギリなまんま。

ブルーが今回自分で作ったカレンダー、紫が貪欲フォローの情報。
正しいんだけどね。全然足りてない。

タイトルのまんま。
前回、しょこたん☆ぶろぐの更新情報をGoogle Calendarに入れるってのができたので、今回はTV番組情報をLivedoor番組表から取得して、Google Calendar APIで更新かけてみる。

アイディアソースは [Plagger] テレビ番組表を Plagger で #2 - Bulknews::Subtech - subtech

結論から言うと、コアの部分はサクッとできた。

けど、今のやりかたじゃぁ色んな所が決定的にダメ。あー、ダメなんじゃなくて、需要を満たせてない、が正しいか。
いずれにしても対応するのには今の僕の知識と技術では結構時間がかかりそう。
すぐできると思ったんだけどなぁ。。。誰かいいアイディア・方法を教えてplease...(突っ込みコメント、TB歓迎!!)

ということで、ここまでのやり方と対応詳細は以下の通り。

なんか便利そうだからsyntaxhighlighterを入れてみた。
呼び出しは↓こんな感じ。












ビジュアル的にはいい感じだけど、不満がないわけじゃぁない。
・perlがデフォルトでサポートされてない(Delphiがサポートされてるのに!)
・JavaScriptで動作はありがたいけど
  (1) 色んなwidgetがjsで動くもんだからクライアントマシンの負荷が気になる
  (2) 自分がマイノリティ(Mac + FF/Safari)なんで、他のブラウザでちゃんと見えてるかいちいち気になってしょうがない
・MTの管理画面上でPreviewできるようにするには管理画面のテンプレートもいじらないといけない。まぁ、一回やっちゃえば後は大丈夫だろって気もするけど
・エントリー中の改行を自動的に<br /><p>に変換してたりすると、きちんと<br /><p>が表示される
 (上のサンプルもホントは<br />も<p>も入れてない)

なんか、mxml用のハイライトファイルがネット上に転がってるっぽいんでperlも探せばあるだろう、きっと。as3もあるし。

なければ最悪作るかもしれないけど、面倒くせぇし、それ以前に僕はそこまでperlを愛してない。いや、むしろperlなんか大嫌いだ。

ってことでちょいとしばらく様子見て、会社で情報共有に使えるようなら使う。trac + subversionなプロジェクトだったらchangesetとかsourceに直リンク貼れるからこれを使う必要を全く感じないけど、Pukiwikiで色々管理しているプロジェクトにはプラグイン化するとかして配布してあげると便利かもしれない。
少なくともPHPとHTML、アプリ用にJavaのハイライトはできるから「Perlは?」で文句言われるこたぁないだろう・・・・。

それにblogとかwikiでコードの一部を紹介、って目的にとどめておいて、本来のコード全体はきちんとした所で管理&共有しないとカオスになるだけなので
・shスクリプト(bash、zshで日々の淡々とした運用を楽するtips)
・perlスクリプト(同上)
・PHP(上記に毛が生えた程度の簡単な関数レベル)
・ActionScript(FlashLiteではこう書く、書ける、書かないといけない)
・CHTML/携帯用CSS(機種やキャリア依存でこう書かないといけない、こう書けば動く)
とかってのをさくっと見た目もきれいにWEBページに貼れるのが一番望ましい。3分hackレベルの共有ツールには最高だけど、本格的なプロジェクトでこれ使うくらいならちゃんとCVSとかSubversion使いやがれ、と。


あぁ、社内のマシンは・・・・・・・みな亀のように遅いが、大丈夫だろうか・・・。

コメントで「翻訳して」と言われたので、モジュール書いた。
ファイルをダウンロード


言うまでもなく100%ネタなので、動作確認とか一切してません。ご利用は自己責任で。

オリジナルは↓これ。
http://plagger.org/trac/browser/trunk/plagger/lib/Plagger/Plugin/Filter/Kansai.pm

自作しちゃったプラグインでしょこたん☆ぶろぐGoogle CalendarにPOSTするテストですが、PlaggerSubversionリポジトリにあがってるGoogleCalendar.pmモジュールでも動く、ってのを確認しました。

一応yamlだけ貼っておきます。
ファイルをダウンロード

自作プラグインで動作していたものを、リポジトリ上のものに置き換えたので以下を直そうかと。
・予定のタイトルにいちいちfeed titleが入るのは邪魔じゃ → 消す
・終了時刻をなんとかして渡せるようにする
この修正したら、Livedoor番組表からの情報をGoogle Calendarに差し込んでみたい。

さて、寝るか。

しょこたん☆ぶろぐの更新頻度はすごいなぁ。
テレビにも(ほぼ)毎日出てるし、漫画書いたりCD出したりととても忙しいはずなのに、いったいいつ更新してるんだろう。そもそも、ちゃんと寝てるんだろうか?

というのが気になったので、一個一個のエントリーの更新時刻を拾い読みしてったんだけど、エントリーが多すぎて何が何だかわかんね(w
だからシステム的にしょこたん☆ぶろぐの更新時間を「可視化」してみた。

これで「いつ更新」が一目で把握できるかなぁ、と。

例えばこれは1/18(金)の午前0:00から15:00くらいまで。

0:28から01:49までが更新祭り、終わったかと思ったら03:41まで更新が続いて、その後10:00amくらいまでは普通に寝てそうな感じ。んでもって11:00くらいから活動再開。人並みの睡眠時間は確保できてそう。

実家から携帯に電話があって、母親が骨折しちゃって入院したそうな。。(;´д` )
こまった。

なんだか全身がすごいだるい。
仕事を切り上げてさっさと帰ろう。。。

医薬品ってオープンソース開発できないかな。
人の命が掛かってるから無理か。

ペガシス(インターフェロン)の副作用で発熱することは少なくなってきたかなぁ、と思ってたら異常な寒気がするんで計ってみたら37度だった。何も「この冬一番の冷え込み」をマークした日に限って熱でなくてもいいだろうよ。。。。

屋外の体感気温は-50度くらい、マジで。
解熱剤飲んだけど、すぐ効くもんでもないし。耐えるしかない。
# 即効性の解熱剤が認可&販売されないもんか。

ものすごい上から目線な言い方だと思うんだけどなぁ。。
所謂「エコ」は全く否定しないけど、人間みたいなちっぽけな存在が地球をどうこうできるわけないんだから、他の言い方をすればいいと思う。自然の恵みを大切に、とか、母なる地球に感謝しよう、とか。

12/28 -> 通院。重い腰を上げてARENAからMail.appに移行開始
12/29 -> 横着してsh一発でメールデータを変換しようとして文字化け。HTMLメールのバカ!
12/30 -> 文字化け問題を解消して移行完了。部屋の掃除したり買出ししたり
12/31 -> 2007年中になんとかしたかった課題(仕事)を片付けにかかる
01/01 -> 大晦日の続き
01/02 -> 元日の続き
01/03 -> さらに続き ← いまここ

休み中、ほとんどモニタ見ながらコードかドキュメント書いてました。あ、お正月だったんですか。そうですか。

ってことで明日から仕事です。なんだかなぁ。

このアーカイブについて

このページには、2008年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.2