2008年7月アーカイブ

明日で最後ですよ、っと。

7月18日にCarbon Emacsの「2008年夏版」ってのが上がってました。
今日まで気付かず・・・

目下RailsでWebアプリを作成中だったりするんですが、rails-modeの使いやすさ(というか、俺のEmacs依存度のあまりの高さ)もあってもはやCarbon Emacsは手放せない存在です。
Eclipse + AptanaとかNetBeansとかもう二度と使うことはないだろう・・・)

今からRBCの一周年記念イベント参加のため、福岡に行ってきます。業務ではRuby一切使ってなかったので、基本的には「私的目的(趣味)」で行くって事になってます。まー、別にどーでもいいんですけど。

てかねー、ノートPC持って家から会社に行くのがやっとな状態なのに、飛行機に乗って遥か彼方の福岡県天神を目指すですよ。
どうかんがえても無謀でしょう(w
なんか胃痛くなってきたし。。

どーせ家から羽田に行くまでの電車乗り換えとかに時間かかるし、ラッシュの時間に3泊4日分の荷物持って移動は嫌だなぁ(今日が休日だってことをすっかりわすれてた)とか考えてたら、出発時刻の2時間も前に羽田に着いてしまった(w

さぁ、困った。

途方にくれていたところでふと思い出したのがJALのラウンジが搭乗口付近にあって、確かクレジットカードを見せれば無料で入れたな、ってこと。
案内の人に場所を聞いてみたらちょうど俺の乗る便の搭乗口のすぐ近くだったので早速来てみたらこれがまた超快適!!!

もういっぱいいっぱいですよ。

CentOS4のrootユーザーで

gem install xmpp4r

とかしてxmpp4rをインストールしたまではよかったが、いざ一般ユーザーでコードを実行してみるとrequire 'xmpp4r'で落ちる。
よくよく調べてみると、ライブラリファイルの属性が全て600・・・。何で?

とりあえずrootユーザーで

find ./xmpp* -name "*.rb" -exec chmod o+r {} \;

とかしたらrequireできるようになった。謎だ・・・。

とりあえずまだ生きてます。

  1. 入間基地の自衛隊機、マジで撃ち落としたい
  2. 隣家の夫婦喧嘩がうるせー
  3. 近所に犬大杉。犬なんかさっさと絶滅して欲しい

ということで、さっさと実家から自宅に帰りたいところです。ノイズキャンセリングヘッドホンは犬の声とか航空機の音(機内での騒音でなく、機外の爆音)も消してくれるのだろうか。。

全然どうでもいいですが、ひょんなことからiPhone入手できそう・・・。(てか、買ってもらった。まだ手元にはない)

前回書いたLeopardへのPostgresqlインストール方法ですが、この方法でインストールすると order by に日本語列を指定したときに期待通りのソート順にならないという問題に直面しました。

Linuxだと全然問題ナシなのに、何故かMacだとダメです。
原因はイマイチ良く分かっていないままですが、解決方法はこちらの資料(PDF、約20KB)にあるようにinitdbする時に--no-localeオプションを指定すればOKなようです。

# なのでDBをさっくりと削除し、initdbからやりなおしました
# どうせrake db:migrateで全部戻せるしね

このアーカイブについて

このページには、2008年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年6月です。

次のアーカイブは2008年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.2