formatting new drive

| コメント(0) | トラックバック(0)

搭載したディスクはフォーマットされていないので、Macを起動するとこんなアラートが表示される。

20070921_20.png

左端にある「初期化」ボタンを押すとDisk Utilityが起動するので、

「消去」をクリックするとMacOS拡張(ジャーナリング)でフォーマットされます(しかも一瞬)。

後はFinderから適当なデバイス名(今回はTimeMachineと命名)を付けてやれば、自動的にデバイス名もTimeMachineになります。


さてと、次はTime Machineの設定ですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://somethingnew2.com/cgi/b/mt-tb.cgi/892

コメントする

この記事について

このページは、SATO Yozoが2008年9月21日 10:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「1本目搭載完了」です。

次の記事は「Time Machine setup finished」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.2