2010年4月アーカイブ

自分メモ

yum install yum-priorities
mkdir src; cd src;
wget http://apt.sw.be/redhat/el5/en/i386/RPMS.dag/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm
rpm --import http://dag.wieers.com/rpm/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt
rpm -K rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.*.rpm
rpm -i rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.*.rpm
yum check-update
yum --enablerepo=rpmforge search git
yum --enablerepo=rpmforge install git

4/10の土曜日に、とべとべ自習室に行ってきました。会場は例によってオラクル青山センター。いつもいつもありがとうございます。 > @yokatsuki さん

特に何を作るか考えていなかったので、てきとーにTDDの勉強でもすっかなぁ、それか仕事でも使えそうな携帯用のプラグインでも書いてみるか、と思いながらTwitterで


http://twitter.com/yoozoosato/status/11921093691
と呟いたら、


http://twitter.com/ayumin/status/11921431143

という返信を@ayuminさんからもらったので、Rubyの勉強会(自習室)なのに、何故かずっとJavaを書くという不思議な会となりました。
# 多分Java書いてたのはウチらだけだったんじゃないかな? 久しぶりすぎて相当忘れてたけど。。。

ホームボタンを押した時のレスポンスが悪くって、元の画面に戻すのに2〜3分かかるんだよねー。

4/4に、@igaiga555 さん主催の Emacs勉強会に行ってきました。会場は万葉さんの神保町オフィス。無線LANも使わせてもらえ、おいしい珈琲も頂ける、すばらしい場所でした。どうもありがとうございます。

7人の参加者がひとりずつ、自分のPC上のEmacsを動かしながら、「持ちネタ」を披露していくという形式。
全員が必ず一回は発言(発表)をするってのはとても良かったと思う。
一回10分くらいで、結局3週したのかな? いろいろと教わることがあってとても面白かったです。

僕は1週目でhowmの話、2週目でcalendarとdiaryの話、3週目はWikiの話をしてきました。

howmってのはEmacsをメモとして使うのにとても便利な機能。Carbon Emacsにはデフォルトで入ってる。

calendarは、.emacsにちょっとした設定を書いておくだけで、日の出日の入りを表示できたり月齢が分かったりという裏技がありますよ、っと。

で、wikiをEmacsでエディットする件。pukiwiki-mode.elを入れればPukiwikiが簡単に編集できるし、Wiki-engine側が対応してなくても、Firefoxit's all text!プラグインで、エディタをemacsにしちゃえば、gmailもemacsで書けちゃうよ! という話をしてきました。

楽しい。

このアーカイブについて

このページには、2010年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年3月です。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.2