IE9を削除してIE8にダウングレードした

| コメント(0) | トラックバック(0)

うちの会社の勤怠システムはIEでのアクセスしか受け付けてくれないので、Mac に Parallels を入れて Windows 7 を使ってるんだけど、この前ついうっかりIE9にアップグレードしてしまったら、その勤怠システムが使えなくなってしまっった。
IE9 → IE8 へのダウングレードはぐぐれば色々と書いてあるけど、いつかまたやらかしそうなのでメモ。

  1. まずはコントロールパネルを開いて「プログラム」を選択
  2. 2012_01_05_01.png
  3. コントロールパネルの「プログラム」から「インストールされた更新プログラムを表示」を選択
  4. 2012_01_05_02.png
  1. 「更新プログラムのアンインストール」から「Windows Internet Explorer 9」を探して「アンインストール」をクリック
  2. 2012_01_05_03.png
  3. 確認が出るので、「はい」をクリック
  4. 2012_01_05_04.png
  5. しばらく待つ。5分くらいかかったかな・・
  6. 2012_01_05_05.png
  7. 再起動を求められるのはお約束。
  8. 2012_01_05_06.png
  9. 再起動中
  10. 2012_01_05_07.png
  11. 再起動後にIEを起動すると、IE8になってる!
  12. 2012_01_05_08.png
  13. 適当に設定して、使い始めればOK
  14. 2012_01_05_09.png

    2012_01_05_10.png


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://somethingnew2.com/cgi/b/mt-tb.cgi/1226

コメントする

この記事について

このページは、SATO Yozoが2012年1月 6日 01:40に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「謹賀新年」です。

次の記事は「天橋立 旋回橋」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.2