iPhone / iPod touchの最近のブログ記事

DSC01227.jpg

ここ最近、仕事で台湾に行く機会があって、今年度中は頻繁に通うことになりました。
個人の感覚ですが、空港やホテルではほぼ日本語か英語が通じるので、そこはさほど困らないのですが、街中をタクシーで移動する時などに英語が通じず、事前に用意してあった住所が書いてある紙を運転手に見せて行く先を伝える、というのをタクシーに乗る都度毎回やってました。

行く先を書いてある紙を常に持ち歩いていればいいんですが、それはそれで結構面倒です。「ここのお店が美味しいよ」と言って、店の場所を書いて渡してくれる人とかいるんですが、そういう紙を何枚も持ち歩いておかないといけない。じゃ、デジタル化するか、って iPhone のメモとかに住所とか書いておいても、タクシーの運転手さんには老眼の人が多いようで、大きい字で見せて上げた方が良いみたいです。
そんなことを9月に出張した時にやってたら、 iPhone にも Text to speech くらいついてんじゃねーの?とふと思ったのでやってみました。これが、意外と使える!

iPhone には「選択項目の読み上げ」機能が付いているので、それをONにする。視覚障害者向けという位置付けなのか、「アクセシビリティ」の中に設定があるのがちょっとわかりづらいかも。

01_accessibility.png
日本語だと「選択項目の読み上げ」というのがあるので、そこをタップして次へ進む。

02_speak_selection.png

タイトルのまんま。


20120205_01.png
[self dismissModalViewControllerAnimated:YES];
って書いてあると、警告が出る。その場合は
[self dismissViewControllerAnimated:YES completion:nil];
こう書けば良いみたい。

久しぶりに iPhone アプリを App Store にアップしようとしたら大幅にやり方が変わってて戸惑った。
Organizer から Archives を選択して Validate しようとしたらこんなエラーが。

iPhone/iPod Touch: application executable is missing a required architecture. 
At least one of the following architecture(s) must be present: armv6

ググると objective c - iPhone/iPod Touch: application executable is missing a required architecture - Stack Overflow が見つかるので、そのとおりに対応して解決。

# なんで armv7 だけの状態がデフォルトなんだろう・・・

iPod touchの言語設定を「日本語」にしてアーティスト一覧を出した時。

同じく、英語にした時。

C が 『サ行』なのは置いておいて。。。
# 多分、iOS 4.x にしてからこう。前はこんなんじゃなかった。はず。

言いたいことは右側のスクロールバー的なものが、英語モードだとA〜Zがちゃんと並ぶのに対して日本語モードだと Alphabetical order はだいぶ端折られてしまうこと。逆も同じだけど。
言語設定を日本語にしていると、例えば H で始まるアーティストとかには一発でジャンプできない。

プレイリストに洋楽が沢山ある(洋楽しか聞かない)人は、iPhone の言語設定を英語にしたらいいと思うよ。

白戸家のおとーさん(犬)はiPhoneのタッチパネルをどうやって操作しているのか不明ですが、女の尻ばっかり追いかけているおとーさん方はiPhone内蔵カメラの使い方には注意した方がいいですよ、っと。

↓ 動画

僕の部屋で撮影したスライム画像からいとも簡単に緯度経度をぶっこ抜いて、ワンクリックで周辺のstreet viewが見れちゃいます。世の中便利ですねー。(あー、自宅の座標がばれてもうたw)
やましいことをしている人は、奥さんや彼女に携帯チェックされると大変なことになっちゃいますんでiPhoneを持たない/持たせない方が。。。愛人にiPhoneねだられたりしても絶対に買い与えてはダメです。はい。

盲点なのは「被写体になったらアウト」ってことかなぁ。周囲の人がポケットからiPhone取り出した瞬間に全力で逃げることをお勧めします。誰がどこでblogに写真をアップしているか判らんので、あなたが何月何日何時何分に東経何度何分何秒、北緯何度何分何秒にいたか、さらにstreet viewによってそれがどういう場所かまでぜーんぶ筒抜け。


逆に旦那さんをキッチリ管理したい奥さんは今すぐ機種変更してiPhoneを持たせましょう。
iPhoneのカメラは非常に良くできていて、初回起動時に「位置情報を使っていいか?」を聞かれますが、そこで「使う」と設定してしまえば「この写真だけは位置情報を残したくない」と思っても意外と面倒な作業を強いられます。素晴らしい。

普通にDoCoMoやauの携帯でも位置情報を写真に残すのはできるんですけど、和製の端末は「位置情報は写真に載せない」のがデフォルト。日本とアメリカのプライバシー感の違いもあるかもしれんけど、利用者がその場で許可しないとGPS情報を使わないというのが基本仕様になってます。(僕が知っている限りでは。間違ってたらご指摘願います)


というのをニュースがいちいち「防犯自動販売機、壊された」とか取り上げてて気になったんで書いてみました。

別に監視社会なんて今に始まったことじゃぁないので。

とにかくiPhoneをスピーカーに挿せと。話はそれから。

30秒目くらいまではVer1.0で実装されてたけど、2.0になって(Lucasfilmお墨付きになった?)BGMが付いたのが最大の変化。

後ろに映ってる黒い箱はサラウンドスピーカー。
iTunesで音楽聞きながら「無駄だよなー」と思ってたけど、今日になって初めて「買って良かった!」と思った(w
いやむしろ「そのためだけ」にサラウンドシステム買ってもいい。スターウォーズファンなら。

↓爆音注意

仕事そっちのけでずっとiPhoneを振り回していたのは内緒です。


それでは、フォースと共にあらんことを。

「おすすめ」というステッカーに惹かれて、iPod touch用スタイラスを購入してしまったこと。

前に「欲しい!」と書いたものとは違い、スタイラスのみでそれを固定するホルダーのようなものは付属しない。


パッケージの裏には

いかにもちゃんと使えそう的なことが書いてあるから、「これならiPod touchに無線LAN+Gmail IMAPで無敵じゃん」とか思ったが、文字入力が快適になるどころか画面のどこをどういう角度で触っても全く反応してくれない。全然ダメ。
「あー、手袋しながら操作できるからいいかも」とか思ったんだけど。
開封後、たった30分でお蔵入り確定。

ビックカメラで1980円。まったくの無駄使い。

試しにDSポケモンで使ってみたらDSでは問題無く動いた。
でもDSは付属のスタイラスで十分イケルどころか、指でだいたい完結しちゃうので全く問題ナシ。

ついに折返し地点到達! 長かった!!
あと半年だぜ!! なげー!!

ヨドバシカメラ、月額380円で各種公衆無線LANが利用できるサービス

開始日に申し込んだんだけど、セットアップしたのは昨日くらい。どうせ1日あたり10円ちょっとだしな。

外出先からでも文字通り指一本で莫大なカネが動かせる。
莫大な、はウソ。お小遣いがちょこっとだけ増えたり減ったりする。

恐ろしい世の中だ。

Apple Store(Japan)

iPod Touch用スタイラス。

iPhone / iPod touchでも使えるPogoスタイラス

微妙に欲しい。
そして入力にgraffitiが使えるようになるととてもうれしい。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちiPhone / iPod touchカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはInternetです。

次のカテゴリはJavaです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.2