運が無いみたいです

仕事で色々なサーバーを全部で数十台管理していますが、
どうやら「サーバー運」がとことん無いことが判明しました。

過去1年間でカーネルパニックを4回ほど経験、
その都度マシンごとリブート。(うち1回はlogin中…)
しかもそのうちの1回はDBサーバー(笑)

さらにハード故障も連発。
D◯LL社の不具合回収サーバーを見事に引き当て、マザボを交換。
ある意味、ジャンボ宝くじに当ったようなもんだ。
◯P社のブレードサーバーは激しく時刻ズレを引き起こした為撤去。
最高で7時間くらい未来に行きやがった。。
# ntpが通ってなかったと言う問題もあったけどねぇ

マシンのリースアップなんて全然可愛いもんで(何故か日常茶飯事)
その都度代替サーバーを用意してもらって、載せ替えやってるので
もう慣れちゃいました。

んでもって、極めつけは最近の二連発。
まず最初にSCSIのエラーが頻発したので、サービスを停めて
原因を調べてもらったところ、あえなくHD交換に。
当然中味のデータはパー。
でもってそのマシンがようやく修理から戻って来たので
サービスを上げたところ、今度はラックの冷却ファンがとまりました。。
おいおい、そりゃーねーだろ。。。
まだまだ残暑厳しいって。。。(そういう問題ではない)

安全のためラックの一部のマシンを全待避させるので、
またまたサービス一旦停止です。。
分散しているからお客さんには影響は無いとは云えども。。。


さすがに二連発は喰らったことがなかったので、参りました…
お払いでも行ってこないと駄目なのかもしれないなぁ。