Lenovo ideapad タッチ&トライブロガーイベント 【その2】

今日記者発表されたばかりのLenovo ideapad S10eに触ってきました。

貴重な機会を提供してくれたアジャイルメディア・ネットワークスさん、どうもありがとうございました。

テーブルに着いたら既に現物が眼の前にw

「プレゼンテーションの最中にも、どうぞお手元の実機を触りながらお聴き下さい」と言われたので、話は右から左に聞き流しつつ(嘘)色々といじることができました。これで会場に無線LANあったら最強だったんですけどね。

まずはLenovo マーケティング&広報本部長 原田さんのプレゼンテーション。

「Lenovoとして、初のコンシューマー市場本格参入製品」

Lenovoがついにコンシューマー市場に参入という強いメッセージを感じました。しかもデスクトップPCやノートPCではなく、敢えてUMPC(Ultra Mobile PC)を選択した所にも本気度を感じます。そしてUMPC市場では圧倒的に後発なのも認識しており、現状で考えられる最高スペックの全てを1台に詰め込んだ、ということも強調されていました。この辺はスペック表を見てDELLやHPの製品と比較して見ても一目瞭然。

個人的にはバッテリーがデフォルトで6セルバッテリー(オプションで3セルを買えるらしい)、駆動時間5.3時間は立派だと思います。

それでこの小ささだからスゴいっすよ!

MacBookProがでか過ぎるってのもありますがw

インターフェースも必要充分。Firewireが無いけど、UMPCだから別に要らんでしょう。

express cardを積んでいるのが最強ポイント。他社にコレはない!!


冷却性も他社製品に比べてかなり良いそうです。これは短い時間ではあまり体感できませんでした。

続いて第二製品開発部 城下さんのプレゼンテーション

「大和(ThinkPadの開発拠点)と連携しているので、ThinkPadのノウハウも全部注入してある」

既に海外市場で投入済みのS10とS10eの違いは
・ThinkPadと同じ生産ライン、品質基準で生産
・品質テストもThinkPadと同じテスト(ELP : Early Life Performance)を実施
ということで、単なる廉価パソコンとは違うということを強調されていました。


実機を触ってみて驚いたのがこの機能。

OSを起動しなくても、ブラウザとかskypeが使えちゃいます。その間(実測値で)なんと6秒!!
プレゼンテーションでは10秒弱、と仰ってましたがホントです。クソみたいに起動が遅くてPCごとぶん投げたくなるあのOSを起動しなくていいとわ!!!素敵!!!!


お二人のプレゼンテーションを終えて、会場からの質疑応答はこんな感じ。

・ 海外モデルとカラー構成が違うが、(ThinkPadと同じ)黒はないのか?
 → 現時点では明確な回答はできません。今回の日本市場デビューはあくまで個人向け。なので敢えてこの三色をラインナップにしている。法人向けニーズは後で出てくると思うのでその時には検討したい

・日本語キーボードは嫌じゃ。英語キーボードはないのか?
 → (価格を追求するため)今のモデルに絞って全ての投資と人力を注ぎ込んだのでそこは後手に回している。今後のご要望を見ながら検討して行きたい

・ドライバ、オプションのサポートはThinkpadと同じと考えていいか?
 → Thinkpadと基本的には同じという理解でOK。部品センターに電話すれば部品が買える、という認識でOK

・6セルバッテリだとネットに繋ぐと足りない気がする。もっと大容量バッテリにはできなかったのか?
 → バッテリも十分に検討したが、どうしても重さとのトレードオフになってしまう(軽さを犠牲にしないといけない)。ニーズを見ながら、リクエストがあるようなら出したい

・ Lenovoと言えばトラックポイント。UMPCにも搭載されると嬉しいが、どうよ?
 → 今は何も言えないけど、ThinkPadとはブランドを分けて行きたい。トラックポイントはThinkPadのイメージが強いので、ideapadの方に持ち込むことをプランニングはしていない

・ SSD版は出ますか?
 → 検討はしたが、SSDはまだ高額。それに動画などファイルのサイズが大きいものを扱う方がマーケットニーズとして重要と判断したためHDを選択した


今週の土曜日から販売されるのはホワイトだけだそうですが、ブルーはこんな感じ。あー、携帯カメラの画像なので色は全然当てにならないですね・・・

ピンクはこれ。

DS Liteのピンクより濃いピンクで、ちょっと大人な感じのピンク。
ただし、ブルーを選んでもピンクを選んでもバッテリーの色は白らしい。これは最悪にイケテナイ。ので、Lenovoの中の人には「来春の出荷開始までにはなんとかして下さい」って言っておきました。みんなで言えばなんとかなるかもしれませんw


SSDですが、所詮部品は汎用品ですので

ちょいっとがんばれば何とでも・・・w まぁ、それはどのPCでも同じか。


最後にモニタープログラムについて、福島さんから驚愕の発言が。

3回に分けて実施。2回の予定だったんだけど、この会場に居る人達全員に一回は行き渡るように「今、変えましたw」

多分、そのうち手元に届くかと思います。勿論、お借りしてレポートを書くだけの簡単なお仕事ですw
なので購入するのは今週土曜日じゃぁなくて、モニターで使い倒して納得してからですな。


いじょ。